セルフ脱毛とサロンを比較

面倒だしお金がかかるからセルフ脱毛でいいという女性は多いようです。

しかしカミソリや毛抜きを使った自己処理は意外と肌にダメージを与えているもの。
そこでセルフ脱毛とエステ脱毛について比較します。自己処理の定番がカミソリです。


広範囲の毛を一気に処理できるという点では効率的です。



しかし、必要な角質まで剃り落す可能性、見えている毛の処理だけなので、またすぐに生えてくるなどの問題があります。

それなら毛根から処理できる毛抜きはどうかというと、実はこちらの方が大問題なのです。

毛抜きで抜く際、一点に非常に大きな力がかかるので、肌を傷付ける恐れがあるからです。


毛穴を傷付けると毛の出口がなくなり、埋れ毛の原因ともなりますし、傷跡を残すことにもなりかねません。
そういった自己処理に比較してエステの光脱毛は肌へのダメージが格段に少ないのです。
というのは光を当てるだけと、肌に直接的なダメージを与えないからです。それに何より、毛母細胞にダメージを与えられるので、ツルツルの状態を長期間維持できる魅力が大きいでしょう。両者を比較すると、このようにエステの方が肌にやさしく、効果が高いわけですが、唯一の問題があります。



それが費用です。

安いところでも全身となると10万円はかかります。
ただ、長期的に見てカミソリや毛抜きを使った自己処理を続けると、肌へのダメージが蓄積され、色素沈着や埋もれ毛となる可能性が高いです。そうなってから肌を元に戻すのは難しいのです。



そう考えると10万円は高額かもしれませんが、肌にダメージを与えずにツルツルにできるエステ脱毛は魅力的といえるでしょう。